プロボーズやプレゼントに欠かせない花~上手に活用しよう~
プロボーズやプレゼントに欠かせない花~上手に活用しよう~

プロポーズの花をバージョンアップさせて思いを伝えよう

花束に個性を持たせることで伝わる誠意も高まる

特別な日に贈る花束をよりアレンジすることで、更に特別なアイテムにすることができます。いくつか有効な方法があるので、見ていきましょう。プロポーズのときに贈った花を綺麗な形で残すことも可能です。

こんなに多い!~アイデアに富んだ素敵な花束~

ハート模様を描いた花束
女性にとって特別な花であるバラの花を可愛くアレンジする方法です。バラの花束を作る際に、2色のバラを使ってハートを描いていきます。白いバラの束の中に、赤いバラを並べて赤いハートの線を描いていくのです。また、用いる2色を他の色に変えれば、違った色合いを楽しめます。一番人気は、やはり白地に赤の組み合わせです。
ボックスアレンジ
見た目は通常のプレゼントボックスに見えますが、箱を開けるとバラが敷き詰められています。その中にダイヤの指輪やバタフライのネックレスを入れて贈ると、とても可愛くておしゃれです。落ち着いたシックな箱を選べば、バラの美しさをより引き出すことができるのでおすすめです。花束を受け取るのが恥ずかしいという女性でも、抵抗なく喜んでくれるでしょう。
ラグジュアリーボックス
綺麗なバラの花で左右を挟んだ細長い箱の中には、更に3つの箱が並びます。1つずつ開ける毎に、思いを込めたプレゼントを楽しんでもらえるので、とても粋で面白い贈り方でしょう。1つ目の箱に彼女の好きな香水の小瓶を入れて、2つ目の箱には可愛いピアス、そして3つ目の箱に婚約指輪を入れれば完璧でしょう。
ガラスの靴
「特別な女性」であることを伝えられる贈り方です。運命の人との出会い、そして結婚式に思いを馳せる女性と言えば「シンデレラ」です。いくつもの困難の中で本当の幸せを掴むシンデレラと王子様を結んだのが、ガラスの靴です。そんなガラスの靴に、花束ではないがインパクトのある一輪の大きな花とプロボーズ用の指輪を飾って贈れば、とてもロマンティックに思いを伝えることができるでしょう。

特に人気が高いプリザーブドフラワー

生花で作った花束も人気ですが、最近多くの女性ファンを増やしているのが「プリザーブドフラワー」です。枯れない作りになっているため、確固たる愛を伝えることができます。プロポーズで贈った特別な花を思い出として長く残せる点も魅力です。選べる花や容器のデザインも豊富なため、こだわりを持って選べば彼女も喜んでくれるはずです。花が好きな女性へのプレゼントとして、特におすすめでしょう。彼女のお気に入りの花をプリザーブドフラワーで贈ると喜ばれます。小さなボックスに赤いバラのプリザーブドフラワーを1輪だけ入れたデザインのものも、インパクトがあってとても綺麗です。

フラワーアレンジメントからのワンポイントアドバイス

ダイヤモンドを忍ばせることで演出性が高まります(フラワーアレンジメント)

婚約指輪を入れる小さな箱より少しだけ大きい箱に赤いバラを収め、そのバラの中心にダイヤの指輪をセットした「フラワージュエリー」が今人気です。結婚式に向けたサプライズプロポーズのアイテムとして、赤いバラとダイヤの指輪は欠かせない定番アイテムです。その2つを上手く組み合わせたフラワージュエリーは、箱を開けたときの感動をより大きなものにしてくれるでしょう。

とても難しい?!~プロポーズの言葉選び~

素直に気持ちを伝えるといっても、選ぶ言葉次第で誤解を与えてしまう恐れがあります。感情的にならず、あくまでも自分の気持ちを的確に表せる言葉を冷静に探すことが大事です。プロポーズの言葉は大事な思い出として一生残るため、「これからを一緒に生きたい」という思いが伝わる言葉を選びましょう。

慎重になり過ぎるが故に難しいのが言葉選び

プロポーズの言葉が彼女の胸に響くものであれば、プロポーズはほぼ成功したと言えます。逆にモヤモヤするような気持ちだと、「考える時間をください」と言われてしまうかも知れません。慎重になり過ぎて難しい言葉を使ったり、気持ちが伝わりにくい言い回しをしたりするのは避けましょう。

タイプ別に見るプロポーズの言葉集

あなたのタイプに合った言葉を選ばないと、逆に不自然なイメージを与えるかも知れません。タイプ別にみる、言い回し方法を見てみましょう。自分らしい伝え方でプロポーズすれば、彼女はドキッとするでしょう。

亭主関白系
亭主関白気質の人は、グイグイ押していく感じの言葉を選ぶと良いです。「お前を幸せにできるのは俺だけだ」と言い切るようなプロポーズは、頼もしく思えると同時に不器用で少し可愛い愛情が伝わるので嬉しくなるでしょう。「お前を一生守ってやる!」というベタな言葉も、ワイルド系の人に言われればキュンとするはずです。
知的系
女性も男性も、好きな人と恋の掛け引きをするのは嫌いではないでしょう。「その言葉、その態度にはどういう意味があるの?」というワクワクした気持ちは、プロポーズのときも有効です。少し分かりづらいことを言った後に急にダイレクトに思いを伝えても、ギャップがあってビックリするでしょう。知的な人からスマートな言葉を言われて心が揺れない女性はいません。カッコイイ言葉をここぞというときに伝えるプロポーズ方法は、多くの人に人気です。
甘いスイート系
恋の甘酸っぱい気持ちを大事にしているカップルであれば、結婚のプロポーズでもやはり甘い言葉を選ぶ方がナチュラルです。素直で可愛らしい男性に、女性は母性本能をくすぐられます。「この人をこれから支えてあげたい」という気持ちが、結婚に対する不安を甘く溶かしていくでしょう。甘い言葉で愛を素直に表現できることは、とても素敵なことです。甘い言葉の中に真剣な言葉を入れることで、魅力をより伝えられるでしょう。
真面目系
交際して1~2年の間に色々なことがあったでしょう。そして、これからを一緒に生きていきたいと思えた相手だからこそ、真面目にこれからを考えていると思います。真面目なプロポーズは、いつの時代も鉄板です。思いを言葉にするのが苦手な人も、一生懸命さを伝えられる方法です。これまでに多くの逆境を乗り越えて今を迎えているカップルであれば、このプロポーズ方法が良いでしょう。

彼女の血液型から理想的な言い回しを考える!

A型
A型の女性は、丁寧な人が多いです。周りに気遣いができる分、メンタル的に疲れてしまうこともある優しい人です。そんなA型の彼女には、「一生大切にします。僕にあなたを守らせてください」というような、丁寧で温かい言葉が良いでしょう。
B型
B型の女性は、天真爛漫で自由を愛する明るい人が多いです。アクティブでサッパリした性格の人が多いので、「この指輪を受け取ってくれませんか?」という感じでさり気なくプロポーズをすると良いでしょう。窮屈な言葉や表現は避けた方が良いでしょう。
O型
O型の女性は大らかで、ゆったりとした雰囲気を持っています。「二人で年を重ねていこう。いつまでもそばにいてくれる?」というような言葉が良いでしょう。サプライズプロポーズも、彼女のペースに合わせて行なうとより効果的です。
AB型
AB型の女性は、好奇心旺盛です。色々なことに興味を持っています。そんなAB型の彼女への決め台詞は、「恋人でいるのは、もううんざりなんだよ!お前をもっと愛したい。夫婦になろう」という感じでプロポーズをすると効果的です。

どうしても口に出せない人は手紙を使ったプロポーズという方法もあり

手紙だからこそ伝えられることや、感じ取ってもらえるところがあります。今この瞬間の思いを文字にして手紙に残すことで、彼女にとって一生の宝ものになるでしょう。花を渡す際に一緒に手紙を渡すと効果的です。手紙と花、婚約指輪、そして「愛している」という表情があれば、愛は伝わります。特に、今手紙でプロポーズをする人は、少ないでしょう。だからこそ、サプライズ感がアップします。字や文章に自信がある人にも、このプロポーズ方法はおすすめです。

TOPボタン